モーテフォンの苦悩:デンマークレポート

デンマークでは思うような成績で終われなかったモーテフォン。いつもレポートが来ました。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

北デンマークの小さな漁村、Hvide Sandeから帰ってきたばかりです。そこでPWAスラローム・ワールドカップの5戦目が行われました。準備のためのトレーニングとレースを行いながら15日間ほどを過ごし、僕は南フランスで太陽を浴びハッピーになりました。
ほとんど毎日風に恵まれ、本当に良いコンディションでしたが、雨も多かったです。この雨が風をもたらし、雲が多く嵐が数時間あるといった空模様で、それによってハードコンディションのレースが行われたのです。

長いレース期間でしたが表彰台をかけて戦い、僕は5位になりました。いくつかのミスはとても大きなもので、それがポイントに影響しました。とても良いヒートやファイナルを走ることもありましたが、ラウンドの早い時点でリコールをするなど、かなり悪いレースもありました。コンディションや自分自身と戦いながら笑顔でいることが厳しい時もありました。でも45ノットというデンマークでは考えられないコンディションのレースもあり、そんな時、僕は自分のトップスピードをとても楽しみました。

時に自分が考えた通りに事を運ぶことがとても難しく複雑であっても、僕は前を向き、選手のレベルが上がった中でトップ5に入れたことをハッピーだと思います。この結果はこのスポーツの一部であり、僕は今まで以上に強くなって戻るのだと。そして年間ランキングでは未だに表彰台に登れる位置にいることを幸せと考えています。

今僕は無事に家に帰れたことをハッピーだと思いながら、ポジティブなエネルギーを充電し、次の北ヨーロッパ、シルトで行われる大会の準備をしています。

多くのメッセージと、いつでも僕をサポートしてくれるスポンサーに感謝です!
perre_denmark

モーテフォンに不運が襲う!フェルテレポート

フェルテベンチュア・グランドスラムが今週末に行われ、8レース成立した中で僕は総合4位となりました。コンディションから考えれば良い結果といえますし、この大会期間は今までと違ったものとなりました。強風から超強風まで、ソトベントの風は再度僕らに評判通りの存在感をアピールしました。

仲間と開催ビーチで5日間のトレーニングを行なった後、初日の午後からすぐに2つのイリミネーションが成立しました。残念ながら、僕は最初のセミファイナルで順位を上げらませんでしたが、2つ目のレースでは勝利に向けて頑張りました。良いスタートからいくつかの良い走りをしました。次の日もほぼ同じ展開で、良くないレースと勝利がありました。海上では調子良く感じられ、もっとコンスタントに成績を上げるために足りないものはないように思っていました。第7レースまで表彰台に上ること、そしてこの大会で勝利することに対して前向きに考えていたのです。しかし良いスタートをした後、第1マークにアプローチした時に他の選手にフルスピードで突っ込まれ、ものすごいクラッシュになりました。ショックを受けましたが、幸運にもこんな大きなクラッシュのわりに軽傷で済みました。でも精神的なダメージを受け、固定された首と痛みのある右足で、僕は日曜日の最終レースのため海上に戻らなければなりませんでした。その中で最終レースを4位に終われたことをハッピーに思いますし、この大会のランキングも4位で良かったです。

mortefon_crash

第2レースの勝利の後で、もっと良い成績でこの大会を終われたと確信している気持ちもあります。でも現在年間ランキングの3位にいる上、この事故から大きな問題なく立ち直っているということで、この結果に満足している面もあります。全てが問題ないか、未だ医者に通ってはいますが。

今は少し休んで、9月初旬にデンマークで行われる次の大会への準備をします。
多くのメッセージをいただいたこと、サポートしてくれるスポンサーの方にお礼申し上げます。

モーテフォン、フランスツアーで圧勝

風に恵まれた南フランスの長い一週間が終わりました。完璧なコンディションの中でフランス・チャンピオンシップの3戦目が行われたのです。
初日はルケートのラ・フランクでは風が弱すぎて出艇できませんでした。でもその日以外、一週間通して予報がよかったのです。日曜日には風が上がり、超強風というわけではありませんでしたが、午後に一旦風が落ちるまでにはファイナルを残すまでヒートが進みました。一度落ちた風もその後上がり、大きい道具でファイナルを行いました。数回トライした後ファイナルが成立し、僕は勝つことができました。幸先の良いスタートです。月曜日に風は強くなり、朝から吹いていました。僕は99Lのボードと6.3、5.2という小さいサイズしか用意しませんでした。この日は3レース行われ、コンディションはまさに強風スラロームに最適になり、大きなチョップがあるビーチから10mのところに第1マークを打ったので、見ごたえのあるコースとなりました。調子は非常に良く、行った3レース全てで1位となりました。スタートが完璧ではなくてもタイミングをみて追いつき、抜くこともできました。僕はこのフランスツアーが、PWAと同じくらい高いレベルになったことをとても嬉しくなります。

サポートをありがとうございます。スポンサーやここルケートで素晴らしい大会を行ってくれたフランスツアーのオーガナイザーに感謝します。

motefon_ft3_1

motefon_ft3_2