モーテフォンに不運が襲う!フェルテレポート

フェルテベンチュア・グランドスラムが今週末に行われ、8レース成立した中で僕は総合4位となりました。コンディションから考えれば良い結果といえますし、この大会期間は今までと違ったものとなりました。強風から超強風まで、ソトベントの風は再度僕らに評判通りの存在感をアピールしました。

仲間と開催ビーチで5日間のトレーニングを行なった後、初日の午後からすぐに2つのイリミネーションが成立しました。残念ながら、僕は最初のセミファイナルで順位を上げらませんでしたが、2つ目のレースでは勝利に向けて頑張りました。良いスタートからいくつかの良い走りをしました。次の日もほぼ同じ展開で、良くないレースと勝利がありました。海上では調子良く感じられ、もっとコンスタントに成績を上げるために足りないものはないように思っていました。第7レースまで表彰台に上ること、そしてこの大会で勝利することに対して前向きに考えていたのです。しかし良いスタートをした後、第1マークにアプローチした時に他の選手にフルスピードで突っ込まれ、ものすごいクラッシュになりました。ショックを受けましたが、幸運にもこんな大きなクラッシュのわりに軽傷で済みました。でも精神的なダメージを受け、固定された首と痛みのある右足で、僕は日曜日の最終レースのため海上に戻らなければなりませんでした。その中で最終レースを4位に終われたことをハッピーに思いますし、この大会のランキングも4位で良かったです。

mortefon_crash

第2レースの勝利の後で、もっと良い成績でこの大会を終われたと確信している気持ちもあります。でも現在年間ランキングの3位にいる上、この事故から大きな問題なく立ち直っているということで、この結果に満足している面もあります。全てが問題ないか、未だ医者に通ってはいますが。

今は少し休んで、9月初旬にデンマークで行われる次の大会への準備をします。
多くのメッセージをいただいたこと、サポートしてくれるスポンサーの方にお礼申し上げます。