blog

最近の投稿

モーテフォンの苦悩:デンマークレポート

デンマークでは思うような成績で終われなかったモーテフォン。いつもレポートが来ました。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

北デンマークの小さな漁村、Hvide Sandeから帰ってきたばかりです。そこでPWAスラローム・ワールドカップの5戦目が行われました。準備のためのトレーニングとレースを行いながら15日間ほどを過ごし、僕は南フランスで太陽を浴びハッピーになりました。
ほとんど毎日風に恵まれ、本当に良いコンディションでしたが、雨も多かったです。この雨が風をもたらし、雲が多く嵐が数時間あるといった空模様で、それによってハードコンディションのレースが行われたのです。

長いレース期間でしたが表彰台をかけて戦い、僕は5位になりました。いくつかのミスはとても大きなもので、それがポイントに影響しました。とても良いヒートやファイナルを走ることもありましたが、ラウンドの早い時点でリコールをするなど、かなり悪いレースもありました。コンディションや自分自身と戦いながら笑顔でいることが厳しい時もありました。でも45ノットというデンマークでは考えられないコンディションのレースもあり、そんな時、僕は自分のトップスピードをとても楽しみました。

時に自分が考えた通りに事を運ぶことがとても難しく複雑であっても、僕は前を向き、選手のレベルが上がった中でトップ5に入れたことをハッピーだと思います。この結果はこのスポーツの一部であり、僕は今まで以上に強くなって戻るのだと。そして年間ランキングでは未だに表彰台に登れる位置にいることを幸せと考えています。

今僕は無事に家に帰れたことをハッピーだと思いながら、ポジティブなエネルギーを充電し、次の北ヨーロッパ、シルトで行われる大会の準備をしています。

多くのメッセージと、いつでも僕をサポートしてくれるスポンサーに感謝です!
perre_denmark

  1. モーテフォンに不運が襲う!フェルテレポート コメントをどうぞ
  2. モーテフォン、フランスツアーで圧勝 コメントをどうぞ